ホームアローン 映画 動画

コメディ

2018年12月9日現在の、映画ホームアローンシリーズのVOD配信状況まとめです。配信は終了または開始されることがあります。
なお、ホームアローンシリーズは5作目まで作られていますが、関連があるのは2作目まで、マコーレー・カルキンが出演しているのもこの2作のみです。

U-Nextでは、ホームアローン1・2・3が追加料金なしで配信されています。なおホームアローン2は字幕版しかありません。1と3は字幕版・吹き替え版があります。 → U-NEXT

huluでは、ホームアローン1・2・3が、字幕版・吹き替え版ともに追加料金なしで配信されています。→huluHulu

その他のVODでは有料配信となっていました。

Amazonプライムビデオでは、ホームアローン1・2・3が字幕版・吹き替え版ともに、1本199円で配信されています。
↓↓↓
Amazonプライムビデオについて詳しくはこちら

auビデオパスでは、ホームアローン1・2の字幕版のみ配信されています。1本200円です。
↓↓↓
auビデオパス

FODでは、ホームアローン1・2・3が字幕版・吹き替え版ともに配信されています。1本300ポイントです。
↓↓↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

dTVではホームアローン1・2・3の字幕版・吹き替え版ともに配信されています。1本300円です。
↓↓↓
dTVについて詳しくはこちら

この中ではお試し登録すれば追加料金なしでみれるhuluがおすすめです。huluのお試し期間は2週間。すべてのコンテンツが追加料金なしでみれるので、ストレスなく作品を選べるのが特徴です。
hulu

 

ホームアローン1概要

1990年 アメリカ映画

シカゴのマカリスター一家はクリスマス休暇にパリへ旅立つが、トラブルで末っ子の8歳のケビンを家に置いていってしまう。ケビンは自由な生活を満喫しているが、そこに二人組の泥棒がやってくる。ケビンは持ち前の頭脳と家にある日用品で彼らを迎え撃つ。

当時10歳のマコーレー・カルキンの出世作となった。興行収入は日本で約35億円。続編「ホームアローン2」も製作された。

監督:クリス・コロンバス
脚本:ジョン・ヒューズ
出演 マコーレー・カルキン

ホームアローン2概要

1992年 アメリカ映画

シカゴのマカリスター一家はクリスマス休暇にマイアミへ旅立つが、トラブルで末っ子のケビンは空港で一家とはぐれ、NYに到着。
父親のクレジットカードでプラザホテルに泊まり、クリスマスを満喫する。
昨年、マカリスター家に侵入した泥棒が脱獄。玩具店襲撃計画をしているのを知って、再び彼らを迎え撃つ。

興行収入は日本で約25億円。続編「ホームアローン3」も製作されたが、マカリスター家やケビンではなく、別の少年が主人公である。

監督:クリス・コロンバス
脚本:ジョン・ヒューズ
出演 マコーレー・カルキン

ホームアローン3概要

1997年 アメリカ映画

シカゴの少年アレックスは、水ぼうそうにかかって、家で一人で留守番をしていた。
近所のおばさんに貰ったラジコンカーの中に入っていたマイクロチップをねらってFBIもマークする犯罪組織の仲間がやってくるのを、一人で迎え撃つことになる。

監督:ラジャ・ゴズネル
脚本:ジョン・ヒューズ
出演 アレックス・D・リンツ

コメント