青天の霹靂 映画 動画

ドラマ

2019年4月10日現在の映画「青天の霹靂」の動画サービス配信状況です。
配信は終了または開始されることがあります。

また、見放題の意味は、月額料金のみ(お試し期間なら無料)で、
追加料金なしでみれるという意味です。

「青天の霹靂」が見放題で配信されているのはU-NEXTとAmazonプライムビデオでした。

U-NEXT

Amazonプライムビデオについて詳しくはこちら

FOD、dTV、TSUTAYATVでは300~400円で有料配信されていました。

auビデオパスとhuluでは配信がありませんでした。

こうして調べていくと、やっぱりU-NEXTは作品数が多いなあと感じます。
動画コンテンツの他に、雑誌読み放題や電子書籍もありますよ。

青天の霹靂 概要

劇団ひとりさんの、2作目の小説の映画化。
本人の監督、脚本(共同)、出演作品。監督としては初の作品である。

売れないマジシャン轟晴夫は、自分の人生に嫌気がさしていた。
母親は彼が生まれてすぐ、父親の浮気に嫌気がさしてでていき、晴夫は父子家庭で育つ。

マジックでは後輩が先に有名になるし、住んでいたアパートで水漏れ。
そこに、音信不通だった父親が亡くなったと警察から連絡が入る。

父親がホームレスをしていて亡くなった河原にいくと、突然雷が落ちてきて、晴夫は気を失う。目を覚ますと、そこはもうすぐ自分が生まれる時代の浅草。

晴夫は自分の両親に出会うが、二人の様子は父親から聞いていたのとは大きく違っていた。

マジックのシーンはスタントなしだそうです。

監督:劇団ひとり
脚本:橋部敦子、劇団ひとり
原作:劇団ひとり
出演者:大泉洋、柴咲コウ、劇団ひとり

コメント